フン虫、カトカラ、クワガタを愛する素人虫屋のブログです。


by Izanagi_the_4th

昆虫展

毎年お盆休み恒例の、地元デパートで開かれる昆虫展(というかクワガタ&カブト展)。


ホビー倶楽部さんがこのデパートから委託されてやっています。


ここの目玉は、クワガタやカブトがたくさん放された檻の中に入って虫と触れ合えるコーナーなのですが、開催日の最終日に、その中の虫を1人1頭限りで格安で販売するのです。


開催期間中、たくさんの人たちに触られたり遊ばれたりして、弱っていたりB品になっていたりする個体が多いのですが、やはり格安ということもあり、毎年最終日には開店前から行列が出来るのほどの盛況ぶりです(去年も書きましたね)。


去年ここで買ってきた国産オオクワとタイワンオオクワがまだ健在なので、今年は行く予定はなかったのですが、ちょっとした理由から前日になって急きょ行くことに。


息子とその友達を連れて出発し、開店前から並びましたが、既に並んでいる人がたくさんいて、催事場に着いた時には前から30番目くらいでした。


我々が檻の中に入った時には既にオオクワガタはなくなっていました(笑)。やはり人気だな~、オオクワ。去年も同じくらいの順番でオオクワ&タイワンオオクワが残っていたことを考えると、今年はオオクワは少なめになっていたのかもしれません。


ま、しかし、息子たちはオオクワガタではなく外国のクワガタが欲しいと言っていたので、人口密度の高い檻のなかで、残っているツヤクワガタの仲間を物色。ツヤクワは全く判らないのですが、見ている限り、3種ほどいる様子。


のんびり見ていると、次から次へと入ってくる他のお客に取られてしまうため、目ぼしい個体を手に取りながら、子どもたちをせかしながらの物色です。


試行錯誤の末、息子はダールマンツヤ、息子の友達はワラストンツヤ(?)に決めました。個人的にはアルキデスヒラタにちょっと惹かれたのですが、ここは子供の意思を尊重して…(笑)。


共に小歯型ですが、元気の良い完品でありました。

e0115819_1614526.jpg


2人とも初めて手にする種のクワガタに大興奮。帰宅後、ケースに入れ換えたりしてる間も大騒ぎでした。

e0115819_16171472.jpg


成虫の寿命はあまり長くないみたいですが、大事に飼って、少しでも長生きさせてやるんだよ~。

e0115819_16183359.jpg

[PR]
by Izanagi_the_4th | 2013-08-13 12:50 | クワガタ