フン虫、カトカラ、クワガタを愛する素人虫屋のブログです。


by Izanagi_the_4th

カテゴリ:コガネムシ( 47 )

e0115819_0553343.jpg


本年も宜しくお願いいたします。


昨年はクワガタ飼育や採集ばかりやっていて、本業(?)のフン虫が疎かになっていましたが、今年はそういう部分も残しつつ、「午(馬)年」だけにマグソコガネの仲間をちょっと調べていこうかなと思っています。


過去に地元で採集したマグソの標本も、未だに同定していない物が多々ありますし、調査をしてみたいと思っている場所も多々あるので、その全てとはいかないまでも、そういった方面を少しずつ掘り下げて行きたいと思っています。


勿論、マグソ以外のフン虫も採集調査はしていくつもりなので、是非何かあればお誘い下さい(笑)。


実は、今までにも何度か何人かの方に採集のお誘いを頂いてきたのですが、自分の場合、祝日は基本的に全て仕事で、なおかつ日曜も仕事になる可能性があるため、泣く泣くお断りしてきたことがありました。そんな状態ですのでお誘い頂いても行けないことが多いのですが、行ける時は是非とも参加しますので宜しくお願いします(^^)


そんな感じで、今年はフン虫一本で…と行きたいところですが、去年クワガタの記事が増えたことでアクセス数が増えたということもあるので、飼育しているクワガタのことやクワガタ採集の記事は今後も載せて行きます。両立出来るかなぁ…(笑)?


それでは皆様、当ブログ「些昆虫記」を、本年も宜しくお願いいたします。
[PR]
by Izanagi_the_4th | 2014-01-01 00:06 | コガネムシ
自分も標本を提供して少しだけ関わらせて頂いた、昆虫図説「日本のオオセンチコガネ」がいよいよ来春にむし社より刊行されます。


そのコマーシャルカレンダーを、著者の一人であるドクトルふんふんさんに送っていただきました。

e0115819_1444080.jpg


日本有数の美麗種である本種の、地域による多彩な色彩変異が網羅されています。


自分も今から発売が待ち遠しいです(^.^)
[PR]
by Izanagi_the_4th | 2013-12-15 01:40 | コガネムシ

カブト大往生

6月から飼い始めた次男のカブトムシ。


9月に入ってから元気がなくなってきていたけど、一昨日からエサも食べなくなり、今日、天寿を全うしました。


次男、大号泣。

e0115819_2055159.jpg


でも、カブトの飼育で3ヶ月も生きたのは長い方だと思う。


まるで生きている時のような姿のまま、死んでいました。


エサのゼリーが汚れたらすぐに交換し、マットが乾燥したら霧吹きで水をやり…と、甲斐甲斐しく世話をしていた次男。


「昆虫飼育は子どもの情操教育に役立つ」が持論の自分としては、次男が流した涙は本物だと思うし、このカブトとの3ヶ月はきっとこの先も思い出として残ると思う。


このカブト、次男があまりに可愛がっていたので、標本にして残すことも考えたけど、次男が「それだとお母さんのところに帰れないから」と言ったので、明日、庭に埋葬することになりました。


次男、3ヶ月間のお世話お疲れさま。カブトも、次男のためにウチに来てくれてありがとう。


また来年の夏に会いましょう。
[PR]
by Izanagi_the_4th | 2013-09-14 20:41 | コガネムシ

リベンジ灯火採集

昨日、地元昆虫研究会のTさんと、奥三河の某牧場へ、ライトトラップをやりに行ってきました。


前回はトラップ設置後に雨に降られ、場所を変えてやったら成果はさっぱりでしたが、Tさんに再度お誘いを頂き、リベンジと相成りました。

e0115819_8282152.jpg


明るいうちに牧場内を散策し、カドマルエンマ、クロマルエンマ、マエカドコエンマ、ウスイロマグソ、フチケマクマソを確認。普通種ばかりですが、久々にフン虫採集を満喫しました。


日没前にトラップ点火。暗くなるにつれて次々といろいろな虫が飛来します。

e0115819_8291092.jpg


Tさんは雑甲虫をメインに、水棲昆虫やトンボ、クワガタなども採集していきます。


自分は飛んでくるマグソコガネを少しずつ摘まみながら、たまに綺麗な食葉コガネも毒ビンに入れていきます(こちらもスジコガネなどの普通種ばかりですが)。


それにしても、牧場だけあってマグソコガネの飛来が物凄いです。幕を見ていると、次から次へと飛来し、自分の衣服や頭にもどんどんくっついてきます。こちらも恐らくフチケとウスイロばかりだと思われますが、なかなか楽しい光景でした。

e0115819_830859.jpg


1年の1/3は採集に出ているというTさん。この日も毒ビンの中は採集した虫でいっぱいになっていました。


Tさん、いろいろとありがとうございました。またご一緒させて下さいませ。
[PR]
by Izanagi_the_4th | 2013-08-12 08:09 | コガネムシ

カブトの引っ越し

自分が6月に灯火で拾ってきて、次男が飼育しているカブトのオス。

e0115819_1033494.jpg


次男が意外ときちんと世話をしているので、現在も元気で生きています。


これまで何度か「カブトも一人じゃかわいそうだから、そろそろお友だちのところに帰してあげようか」とリリースを促しましたが、頑としてきかない次男。心底このカブトをかわいがっているよう。


小型の個体ということもあり、今までプラケのミニで飼育していましたが、次男がそこまで真剣に飼いたいというなら…と、プラケ小に引っ越しさせました。

e0115819_1092044.jpg


いくら小型個体とは言え、やはりミニではちょっと窮屈そうでしたからね。


更に、「一人でかわいそうだから」と、ヘラクレスの人形をケースに入れる次男(笑)。

e0115819_1012670.jpg


e0115819_1012381.jpg



ちゃんと最後まで面倒見るんだよ~(^-^)
[PR]
by Izanagi_the_4th | 2013-08-05 10:01 | コガネムシ

カブトムシその2

昨晩近所で拾ったカブト。


カブトムシが好きな下の子は、朝起きてこれに気づき、思った通り大喜び。保育園にも持って行ったそう。


しかしこのカブト、昨晩からずっとゼリーを食べている。今朝も、保育園に行くときも、帰ってくるときも、そしてこれを書いているまさに今も、ただひたすらゼリーを食べている。


カブトムシはもともと大食いだが、これはちょっと異常だ。よっぽど腹が減っていたんだろうな~。

e0115819_18583268.jpg

[PR]
by Izanagi_the_4th | 2013-06-19 18:49 | コガネムシ

ドラマ

深夜にやっているドラマ「みんな! エスパーだよ!」は、自分の住んでいる愛知県東三河(主に豊橋市周辺)で撮影が行われてます。

e0115819_22331244.jpg


昨晩放送された回のこのシーンは、自分が以前住んでいたところのすぐ近くで、よくフン虫採集をした場所です。


この河川敷は、犬の落とし物が非常に多く、冬になるとセマダラマグソコガネが大量に採れます(確か以前記事に書いたな~)。


ここの河川敷を少し下流に行くと、自分が初めてミツノエンマコガネを採ったポイントになります。


それだけです。
[PR]
by Izanagi_the_4th | 2013-05-25 22:20 | コガネムシ

謹賀新年

e0115819_043133.jpg

[PR]
by Izanagi_the_4th | 2013-01-01 00:03 | コガネムシ

目覚め…るかな。

 ご無沙汰になってしまいました。イザナギ(Izanagi_the_4th)です。皆様お変わりないでしょうか?

 私の方は、ブログを更新していなかった間、すっかり虫からは縁遠い生活をしておりました。でも、暖かくなってきましたし、そろそろ起き出すことにしようと思います。

 と、まずはいつもお世話になっているchappyさんがブログを開設されました。相互リンクさせて頂いていますので是非皆さんご覧下さいませ。

 さて。

 今年は初っ端から愛知県内でのキマダラマグソ狙いの採集にことごとく惨敗し、すっかり意気消沈しており、正直フィールドに出るにはまだ腰が重いのですが、近いうちにクロオビマグソでも採りに行こうと考えています。この時期しか見られない虫ですし、何しろ4年前に初めて採ったきり姿も見ていませんからね。久々に見たい虫ですので何とか行ってこようと思います。

 あっ、虫シーズン到来の前に、私の趣味の1つであるプロ野球も開幕しました。

 ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、私はドラゴンズ、カープ、タイガースを応援しておりまして(3球団も応援するとは節操がないですが)、それぞれ応援ブログをやっています。お時間のある方はご覧下さいませ。

ドラゴンズ応援ブログ/以前はメインのブログでしたが、現在はほとんど更新してません。
タイガース応援ブログ/タイガースの久慈コーチのファンブログです。
カープ応援ブログ/今年一番応援しているのがカープかも? 好きな音楽の話題などもあります。
[PR]
by Izanagi_the_4th | 2012-04-13 22:57 | コガネムシ
 ご無沙汰になりました、イザナギです。更新がすっかり停まってしまい、申し訳ありませんでした。

 前回の記事から今まで、ブログは停まっていましたが、一応虫屋らしいことはしていました。成果はほとんどありませんでしたが…。

 まず、6~8月にかけては、愛知県内で27年前に唯一記録のあるオオコブスジコガネを狙って、トラップ設置や砂浜を行脚しての見つけ採り採集に挑んでいました。

e0115819_12522048.jpg


 が、結果は惨敗。長年、県内・近県の虫屋の猛者たちを退けてきた大物だけに、そう簡単には出会うことは出来ませんでした。

 今年は始動が遅かったので、来年はもう少し早い時期から挑みたいと思います。

 コブスジ絡みではもう1つ挑戦していたことがありました。

 こちら。

e0115819_1253095.jpg


 これは私の地元である愛知県小坂井町(現在は豊川市)の町史(1976年刊)の昆虫の項目にある一文。

 誰がいつどこで採ったかという肝心な部分が完全に抜けているので詳細が全く分からないのですが、数年前にこの町史の一文を見てから、機会のあるごと(鳥のDORを見つけた時)に旧小坂井エリアの社寺林などにトラップを仕掛けて調査をしていたのですが、今夏もそれをやってました。

 こちらも数週間調査しましたが、コブスジは得られず…。エンマコガネ(まだ未同定)が数頭来ていただけでした。以前別の社寺林にDORトラップを仕掛けた時もセンチコガネが来ただけでしたし、大した自然もない旧小坂井エリアで残された未調査の場所というのも少なくなってきました。

 …しかし、「コブスジコガネ類の一種」という曖昧な表現が気になりますよね…(笑)。仮に今後ヒメコブが採れたとしても、それがこの記録のいう「一種」であると断言は出来ないわけですし…。

 町史の発行年からして、これは最低でも35年以上前の記録なわけですが、果たして宅地化が大きく進んでいる今の旧小坂井エリアにそもそも今もコブスジコガネが生息しているのか…。色々と不確定な要素が多いこの課題ですが、こちらもまた継続して取り組んで行きたい課題の1つです(トラップ素材が定期的に調達出来ればもう少し調査もはかどるのですが…)。

 あと、コガネ以外の話では、今夏は息子と結構頻繁にクワガタ採集に行きました。

 地元なので普通種ばかりでしたが、ノコギリクワガタ、ネブトクワガタ、コクワガタを採集してきて飼育しました。あとカブトムシも。

e0115819_1311686.jpg


 今年からは子どもに世話をさせたので、色々な意味で良い経験になったと思います。最初にコクワガタとネブトクワガタを飼育し始めた時は、しばらくすると世話がおざなりになったせいもあってか、1ヶ月ほどで死んでしまい、息子もかなりショックを受けたようでした。しかしそのおかげで、「きちんと世話をする」ということを覚え、8月と9月に採ってきたノコギリクワガタは大切に飼育しています。今日も朝起きたらちゃんと新しいゼリーがセットされていました。

 あと、クワガタを採りに行って思ったのは、今年はカブトムシの当たり年だったのかな…ということでした。いつもの山に行っても、とにかく個体数が多い! 1本のクヌギの木に20頭以上付いている時もありました(+コクワガタ、ネブトクワガタ、ノコギリクワガタ)。

 最初はカブトムシが沢山いることに興奮していた息子も、さすがに毎回これだけいるとその感激も薄れてしまったようでした。

e0115819_1334048.jpg


 長くなりましたので続きはまた後日…。
[PR]
by Izanagi_the_4th | 2011-09-26 13:04 | コガネムシ