フン虫、カトカラ、クワガタを愛する素人虫屋のブログです。


by Izanagi_the_4th

<   2007年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

さて。

 連休に突入したわけですが、細君に、連休中、何日かは採集に行っても良いとのお許しを頂いたので、とりあえずまだ早いかもしれませんが地元でミツノエンマ用のトラップを仕掛けてみようと思います。あとは豊川のオオセンチポイントでの他の種の調査もしたいなぁ~。

 精密ピンセット、採集道具、標本用品など、色々な物品に小遣いを使いすぎて懐は寒いですが、心は熱く燃えています(笑)。頑張ります。
[PR]
by Izanagi_the_4th | 2007-04-27 22:58 | コガネムシ

大願成就

 日付が変わってしまいましたが、今日(4月21日)、ようやく地元産(と言っても隣の豊川市ですが…まあ大雑把に見て地元ということで)のオオセンチコガネとの対面が果たせました。

 全国的に見て、いるところには普通にいるオオセンチですが、生息域が非常に限られていると言われる愛知県において、地元産ラベルのオオセンチを得るというのは、少し大げさな言い方になりますが、フン虫を始めた時から抱いていた夢の一つでした。またそれが、「いる」と分かっている場所で採集したものではなく、「いそう」と踏んで調べていた場所だっただけに余計に感慨深いモノがありましたです。

 詳細は後日採集記に書きます。次なるステップは、地元産(今度は正真正銘・自分の出生地)ミツノエンマとの対面です。
e0115819_1255991.jpg

[PR]
by Izanagi_the_4th | 2007-04-22 01:26 | 採集

明日は晴れるかな…

 本館の採集記にも書きましたが、4月17日、いつもの定点ポイントでようやくミゾムネ以外のマグソが採れました(チャグロっぽいですが、まだ未同定…これが一番の難問)。
e0115819_1221324.jpg

 その帰途に採集したフトカドエンマも実は採集するのは初めてで、オオセンチには出会えなかったもののこの日は自分的には満足の行く結果でした。

 今日か明日、採り過ぎたミゾムネをリリースしがてら、また同地に調査・採集に行く予定だったのですが、今日は昨晩の仕事の疲れと連日の寝不足でグロッキーだったので、仕事が終わったあと家に直行してしまいました。明日の夜勤明けに全てを賭けますが、天気予報は芳しくなく、ちょっと不安です。

 名古屋の虫仲間の方からは、そろそろミツノエンマを狙ってトラップを仕掛けるとの連絡を頂きました。自分も地元産のミツノエンマを採りたい!ですが、まずはやはり地元産オオセンチとの対面を早く果たしたいところです。
e0115819_12292116.jpg

[PR]
by Izanagi_the_4th | 2007-04-20 12:31 | コガネムシ

「スカラベ」

 前々から探していた、昆虫写真家・今森光彦氏の写真集「スカラベ」を、古書で手に入れることが出来ました。
e0115819_23232598.jpg

 以前某オークションで定価(3,850円)の倍くらいの値で落札出来ず、古書を扱うお店でもだいたい6,000円前後で取り引きされていた本だったのですが、定価以下の値で手に入れることが出来ました。1年半ほど前にこの本の存在を知ってから、諦めずに毎日ネットでチェックしていて良かったです。

 楽しみにしていた中身は、まさに「ファーブル昆虫記の写真版」と言った感じで、スカラベの素晴らしい生態写真だけでなく読み物の部分も非常に充実しており、予想以上に大変内容の濃い本でした(詳しい内容についてはまた「昆虫読本」で紹介するつもりです)。

 この本を読み、「生きたスカラベがフン玉を転がす姿を実際に見てみたい…」と、未だ行った事もない異国の大地に想いを馳せつつ、現実に還ればやはりまずは地元産オオセンチとの対面を果たしたいわけで、来週は夜勤なので昼間天気の良い日に行ける限りポイントに足を運びたいと思っています。こちらも楽しみです。
[PR]
by Izanagi_the_4th | 2007-04-13 23:23 | 書籍

実家産ラベル

 今日は嫁と子供を連れて実家に行っていたのですが、実家の敷地内で、マグソコガネを1頭発見しました。この場所でのマグソコガネとの対面は実に3年ぶりでした。

 3年前は、何気なく駐車場の片隅に積まれていた枯れ草をどかしてみたところ、その下から大量のダンゴムシやハネカクシなどと共に見つかったもので、計3頭を採集しました。当時はフン虫に対して興味が沸いてきたという程度でまだ採集はしたことがなかったので、実質この時が生きているフン虫との初めての対面でした。「自分の家の敷地にもフン虫がいる!」という事実に驚き、喜んだものでした(ちなみにこの時の3頭は写真だけ撮って全てリリース。この頃はまだフン虫を集めるつもりはなかったのです)。

 その翌年からフン虫にはまり、夏も冬もちょっとした時間があると家の敷地や周囲を散策しましたが、夏にコブマルエンマコガネが見つかるだけで、タダマグソの姿は見つけられないままでした(周囲が住宅地で、家の目の前の道路も人や車の往来が激しくて採集をし辛いというのもありましたが)。

 それだけに、今日、また3年前と同じ場所で、またもや積まれた枯れ草(前日父が庭の草を刈って積んでおいたものらしい)の下からマグソコガネが出てきた時は、旧知の友人に会ったかのようなちょっとした感激を覚えました。

 年々、家が増えて草地や田畑がなくなって行く実家の周囲ですが、まだこうして逞しく生き抜いていたタダマグソに敬意を称したいです。これからも彼らが安穏として暮らせる故郷でありますように……と思いつつ、今回はちゃっかり「実家産ラベル」として採集してしまいましたが…。
e0115819_22104948.jpg

[PR]
by Izanagi_the_4th | 2007-04-08 22:25 | 採集

採集記更新しました

 昨日のオオセンチ採集の模様をアップしました。本館よりお入りください。

 今日は昨日と比べて暖かいですね。ああ、今頃オオセンチが活動しているかもしれない…と思うといてもたってもいられなくなりますが、昨晩は仕事が忙しくてかなり疲れたため、今朝は家に直行でした。もう寝ます。

 明日か明後日、天候が良さそうであればまた豊川のオオセンチポイントに行ってみるつもりです。
[PR]
by Izanagi_the_4th | 2007-04-04 10:41 | コガネムシ

オオセンチゲット…?

 今朝、夜勤帰りにいつもの冬物マグソ調査の森へ立ち寄り、ようやく地元産オオセンチに出会うことが出来ました。

 計2頭。いずれも轢死体でしたが、共にまだ新鮮な死骸で、暖かかった昨日あたりに活動していてシカに踏み潰されたのではないかと思われます。

 うち1頭を持ち帰り、先ほど仮展脚を済ませました。詳細はまた後日採集記に書きますが、とりあえずご報告まで。春が楽しみです。
e0115819_13171378.jpg

[PR]
by Izanagi_the_4th | 2007-04-03 13:18 | コガネムシ