フン虫、カトカラ、クワガタを愛する素人虫屋のブログです。


by Izanagi_the_4th

<   2010年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

7月に仕掛けた鳥のDOR…

 7月に地元のU山に仕掛けた鳥のDOR。7~8月中はせっせとトラップのチェックに行っていたのですが、全く成果がありませんでした…。

 自分の記憶ではU山でのコブスジコガネの記録は全く無いはずなので、何とかヒメコブでも採れれば…と思っていたのですが、甘かったようです。成果がないので3回ほど設置場所を変えたりもしましたが、全くダメでした。U山には本当に「いない」のだろうか…。確かに、標高100mにも満たない低山で、野生動物もほとんど見受けられない場所ではありますが……あと時期も悪いと言えば悪いんですけど…。それでも1頭も来ないというのは予想外というか、読みが甘かったです。

 なかなか公私共に多忙で今月は一度もチェックに行っていないんですが、近々トラップの撤収を兼ねて最後のチェックに行くつもりでいます。そこで来てくれてるといいんですが…。

 あ、そういえばコブスジは来ませんでしたが8月には2回ほどこのDORの下からマメダルマコガネを採りました。マメダルマも来るんやなぁ…。ただの偶然か?

 話は変わりますが、敬愛する塚本先生の新著を近くの書店で入手しましたが、こちらもなかなか時間が取れず読めていません。大好きな蛾屋さんの田川研氏の新著も出たみたいで、こちらもすぐに読みたいんですが、書店にはありませんでした。通販で買うしかないか…。
[PR]
by Izanagi_the_4th | 2010-09-12 22:19 | 書籍

またもMt.Hに…

 今日は夜勤明けだったので、「一昨日雨も降ったことだし、また行ってみるか!」と岡崎のMt.Hに行って参りました。前回のリベンジです。

 朝10時くらいに山頂付近に到着しましたが、いやしかし…暑いなぁ…(笑)。日陰に入ると冷房が効いた部屋のように涼しいものの、日向に出ると汗がダラダラ出てくるくらい強い日差しです。あちー…。

 散策したポイントは前回と同じ。前回はオオセンチを1頭しか見ることはありませんでしたが(しかも飛翔中の個体)、今日は着いてすぐに少し日陰になった草の繁るハイキングコースで飛翔中の個体を発見。周囲を探すと1頭、また1頭と地面を歩行中の個体がちらほら。やっと出会えました、オオセンチ。
e0115819_14332527.jpg

 自身も歩行を止めて、どこかに視点を合わせるでもなく地面全体を見るような感じでじっと見ていると、そのあちこちでオオセンチが歩いたり翔んだりしているのが分かりました。そのハイキングコースの限られた狭い区域内だけにオオセンチが多数いるような感じです。日照の関係? それともたまたまこの周囲に良質な鹿の落し物があったから? よく分かりませんが、ともかく自分もそのオオセンチエリアをうろうろ。すると、何頭かに1頭はピカピカの個体が採れるようになってきました。やっと採れたよ…。

 面白かったのは、この日見たオオセンチの中で、鹿の落し物を引きずって歩いていたのは全てピカピカの個体で、地面に落ちている落し物の下に潜んでいるのは古い個体ばかりだったことです。やっぱり若い方が元気があるんですかね(笑)?
e0115819_14451222.jpg

 動きが速くてうまく撮れない…。
e0115819_1446258.jpg

 次は一眼持って来よう(と今日のカメラのせいにする)。

 今日はオオセンチにターゲットを絞っていたので他はあまり探しませんでしたが、ゴホンダイコク、マエカドコエンマが少々いました。

 今回、「オオセンチエリア」を何往復も歩いて採集したオオセンチのピカピカ個体は6頭。労力の割には少ない成果でした。近いうちにあと1、2度採集に来られればそれなりに数も集まるのですが…。
[PR]
by Izanagi_the_4th | 2010-09-10 14:53 | コガネムシ