フン虫、カトカラ、クワガタを愛する素人虫屋のブログです。


by Izanagi_the_4th

<   2013年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

暇だと…。

以前書いた台湾ツノボソの幼虫。

標高の高いところに棲む種なので夏場は完全な温度管理をしないといけないようですが、今のところは玄関で常温で飼育しています(14~18℃ほど)。

e0115819_9401520.jpg


当然ながら、まだ今の段階では飼育ではすることナシ。マット交換もまだまだ先ですし。

…こういう時が一番危ないんですよね。ついつい、「暇だし、他の種も飼おう(買おう)かな」と思ってしまう(笑)。自分も独身時代に様々なクワガタ(主に国産の小型種)を飼っていた頃、こういう、ふと暇になった時に増種してしまっていましたから。

国産オオクワのブリードをしている職場の先輩も、先日また新たに成虫ペアを増やした(買った)と言っていましたし…(笑)。自分も暇なときについつい専門ショップのサイトの生体コーナーを物色してしまいます…。先日、タイリクツノボソの成虫ペアを見つけたときは、そのかっちょ良さに思わず買いそうになってしまいましたが、ここはグッと我慢しました。少スペースでの飼育が義務づけられているので、増種は厳禁です。

しかし、仮にこのまま台湾ツノボソの幼虫が順調に育ったとしても、今年は羽化まで持っていくだけでブリードは来年になりますから、やはり今年は飼育的には暇なんでしょうね。

その間隙を突いて忍び寄ってくる「増種」の誘惑に耐えられるか……。

自信がないです…。
[PR]
by Izanagi_the_4th | 2013-03-27 09:38 | クワガタ

ツノボソ幼虫

虫仲間のHさんが送って下さった台湾ツノボソの幼虫が、無事に届きました。
e0115819_23113415.jpg


早速昨日買ってきたブロー容器にマットを入れ、その中に幼虫を投入。頂いた幼虫は初齢~2齢後期までと幅広いので、マット交換は成長具合を見ながら適宜やっていくことになりそうです。

稀にマットが合っていないと、マットに潜らなかったり中で暴れることがありますが、夜見たところ、皆マット内に潜って落ち着いている様子です。ホビー倶楽部さんに相談してマットを買って良かった~。

数年ぶりのちゃんとしたクワガタの幼虫飼育。これからの成長が楽しみです。
[PR]
by Izanagi_the_4th | 2013-03-09 23:01
以前の記事で、「オオクワガタを飼いたいけど飼育スペースがないなどの問題で飼えないから、小型種のオオクワガタを飼おうかな」、というようなことを書いたところ、クワガタつながりの虫仲間のHさんが、台湾ツノボソオオクワガタの幼虫を譲って下さることになりました。Hさん、本当にありがとうございます(^.^)

ツノボソオオクワは、大型のオスでも体長45㎜前後と、成虫も幼虫も飼育スペースをあまり取らないのが嬉しいです。以前の記事にも書いたように、飼いたいオオクワガタの1つでした。

インド、ミャンマーなどに生息するツノボソオオクワは一般にタイリクツノボソオオクワと呼ばれ、台湾産をツノボソオオクワと呼ぶようです。大型の個体だと60㎜近くになるタイリクツノボソも魅力的ではありますが、もともと小型種好きの自分には台湾産の方が好みです(笑)。

ツノボソのどこに惹かれたのかというと、アンタエウスを小さくしたようなその形に尽きます。あの形でこのミニサイズという、なんとも言えない魅力があります(成虫の画像がないので、ネットなどで検索して下さい・笑)。

ともあれ、頂くのは幼虫ですので、無事羽化まで持っていかなければその成虫の姿も拝めません。近日中に幼虫が届く予定なので、今日は、近くの昆虫ショップ「ホビー倶楽部」(http://www.hobby-club.jp/)さんに行ってきました。

ツノボソは、ネットや本で調べても皆飼育方法がまちまちで、国産オオクワやアンタエウスなどのように、これといった飼育方法が確立されていない種だと思います。自分もどうやって飼えば良いのか計りかねていました。

店に入り、店長に「台湾ツノボソオオクワの幼虫を飼うことになったんですけど…」と相談すると、さすが店長、飼育の方法を何から何まで教えてくれ、幼虫に合ったマットや容器も選んでくれました。何でもツノボソは添加剤の入った栄養価の高いマットはダメで、成虫の飼育方法もタイリクツノボソと台湾ツノボソでは違ってくるようです。なるほど…。
e0115819_18565426.jpg

e0115819_18575683.jpg


1時間ほど店長と談笑し、帰宅。ツノボソは夏場の温度管理も大変なようですが、貴重な幼虫を分けて下さるHさんのためにも、無事羽化まで持っていきたいところです。
[PR]
by Izanagi_the_4th | 2013-03-08 18:26 | クワガタ

Facebookとmixi

お知らせになりますが、少し前に、私・イザナギは、Facebookとmixiから退会しました。


Facebookはスマホでやっていたのですが、アプリを入れてから携帯の調子が悪くなったのと、最近は肝心のFacebookのページが更新されない、更新させようとすると携帯がフリーズする、といったことがずっと続いていたので、頭に来てやめました。毎日おんなじ過去の記事しか見れないんじゃ意味ないですからね。


…まあ、これは自分のスマホが古いからなんでしょうけど…。


もし宝くじが当たったりでもして、新しいスマホに換えることが出来たりしたら、Facebookの方は再開するかもしれません。


mixiは、かれこれ10年ほど続けてきましたが、こちらでは自分の日記は一切書いておらず、専らロム専門でした。


しかし、最近はmixiの中の知り合いともやり取りをすることもなく、ログインすること自体がなくなっていたので、思いきって退会することにしました。


別に、嫌ならやらなければいいだけの話で、わざわざ退会する必要はなかったのでは…と思われる方もいらっしゃるかと思います。しかし、何か転換期を迎えたときなどに、自分の中で色々なことを整理したい時ってありませんか?


今の自分はまさにそんな感じで、今まで大切に取ってあった本を処分したり、コレクションを手放したりしています。何か、吹っ切れた感じなんですよね。


あ、Facebookやmixiはやめましたが、そちらで繋がっていた方たちとの縁まで切りたいと思っているわけではありませんのであしからず! 虫関係のほとんどの方は、当ブログの存在や私のメールアドレスはご存じだと思いますので、そちらでは今後とも宜しくお願い致します。
[PR]
by Izanagi_the_4th | 2013-03-01 23:55 | 虫屋